12/12 [開催御礼]広報・社内報・SNS担当者向け「ライティングスキル強化プログラム・エッセー、コラム編」

インソース×朝日新聞提携プログラム第7弾は「ライティングスキル強化~エッセー・コラム編」です。午前のインソースのパートでは、企業におけるライターの役割や読み手に伝わる文章の基本、ビジネス文章の8つのポイントなどを学びます。午後の朝日新聞のパートでは、エッセー・コラムの書き方をテーマに、それぞれの特徴や書き方のポイントを学びます。作成演習なども実施します。講師の岡田力(ちから)は朝日新聞地域報道兼社会部デスクなどを経て、現在月刊Journalism編集長を務めています。著書に「報道記者の原点」(リーダーズノート社)。   

プログラム概要

インターネット、SNSの急速な普及でメディア環境が激変しています。だれでも情報を発信できるようになるなかで問われてるのは質です。HPやSNS、社内報など、日々のビジネスシーンでも読み手を惹き付ける文章を求められます。本プログラムでは、エッセーやコラムといった文章を題材に、人を引き付ける文章の書き方・考え方を学びます。

プログラム詳細

日付

12月12日(水)

時間

10時~16時45分

場所

東京都千代田区神田小川町3-20

第2龍名館ビル 2階(インソースセミナールーム・下記地図をご参照ください

内容(予定)

午前<インソースパート>

①企業におけるライターの役割とは

②読み手に伝わる文章の基本

③ビジネス文書の8つのポイント

④ワーク・要約

午後<朝日新聞パート> 講師・岡田力(ちから)朝日新聞月刊Journalism編集長

①エッセーの書き方

エッセーの特徴、書き方のポイント

②コラムの書き方

コラムの特徴、書き方のポイント

③まとめ

受講料 37,800円(税込み・お一人様)
お問い合わせ

【朝日新聞ジャーナリスト学校アウトリーチ事業チーム】

メール outreach@asahi.com

【インソース】

フリーダイヤル

0120-800-225

メール

info_tokyo@insource.co.jp 

お申し込み 本セミナーへのお申し込みは下の<このプログラムに申し込む>アイコンをクリックしてください。インソースHPにとびます。
申し込み受け付けは終了しました >