11/19 【申込受付中】WEBライター・編集者・記者向け「取材・インタビューの仕方~実践セミナー」開催

インソース×朝日新聞提携プログラム第3弾は「取材のイロハ・インタビューの仕方」セミナーです。午前の朝日新聞のパートでは取材をする上での心構えからメモの取り方など、朝日新聞記者が基本としている作法やメモの取り方を講義します。社会部デスクや校閲センター長、北海道報道センター長などを歴任した西川祥一が講師を務めます。午後のインソースのパートでは、ヒアリングスキルの強化を中心にロールプレイングなどを行います。

プログラム概要

インタビューのイロハを取得し、相手の話を引き出すコツを学びます。新聞の切り抜き、雑誌記事や文献を使った事前準備の方法やそれをもとにした取材の見取り図の作り方、メモの取り方などを中心に、実践模擬取材・ロールプレイングなども行います。

プログラム詳細

日付 11月19日(月)
時間 10時~16時45分
場所

東京都千代田区神田小川町3-20 

第2龍名館ビル 2階(インソースセミナールーム・下記地図をご参照ください)

内容(予定)

午前・12時30分まで<朝日新聞パート>講師・西川祥一 朝日新聞広報部

①取材をする上での心構え

②取材準備の仕方~道具・リサーチ

③インタビューの仕方

④メモの取り方

⑤実践模擬取材

午後<インソースパート>

①ヒアリングスキルの強化(相手の感情を察する、ヒアリングに欠かせない雑談力、聴く練習、訊くときのポイント等)

②ヒアリングロールプレイング・ワーク

③まとめ

受講料 37,800円(税込み・お一人様)
お問合せ

【朝日新聞ジャーナリスト学校アウトリーチ事業チーム】

メール outreach@asahi.com

【インソース】

フリーダイヤル

0120-800-225

メール

info_tokyo@insource.co.jp 

お申し込み 本セミナーへのお申し込みは下の<このプログラムに申し込む>アイコンをクリックしてください。インソースHPにとびます。